フル3DCGアニメ映画 『白蛇:縁起』完成披露試写会にW主演を務める三森すずこ、Snow Man・佐久間大介が登場🌸✨
by

フル3DCGアニメ映画 『白蛇:縁起』完成披露試写会にW主演を務める三森すずこ、Snow Man・佐久間大介が登場🌸✨

2021年7月30日(金)に公開を控える 中米共同制作のフル3DCGアニメ映画 『白蛇:縁起』🌸 『白蛇:縁起』は、見た目は人間の美少女で 白蛇の妖怪「白」(ハク)と 少年「宣」(セン)の “千年を超える恋”を描いた 壮…

2021年7月30日(金)に公開を控える
中米共同制作のフル3DCGアニメ映画
『白蛇:縁起』🌸

『白蛇:縁起』は、見た目は人間の美少女で
白蛇の妖怪「白」(ハク)と
少年「宣」(セン)の
“千年を超える恋”を描いた
壮大なラブストーリー。

7月2日(金)に行われた完成披露試写会にて、
吹き替えを務めた三森すずこさんと
佐久間大介さんが登壇し、
作品の見所やここでしか聞けない
撮影の裏話などを語ってくれました!

佐久間さんは完成披露試写会の直前に
ピンク色だった髪の毛を黒に染めたそう!

三森さんもびっくりしたご様子でした💖

佐久間大介さんは今回が初の主演作!
海外の作品だからこそ感じる挑戦は?

●佐久間大介
『吹き替えだからなのかわからないんですけど、片耳にヘッドフォンをつけて、胸にバッテリーぶら下げて、中国語のアニメーションの声を聞きながら声をアテるということが初めてだったので、「こんなにやることいっぱいあるんだ!」と思って。台本見て、映像見て、タイム見て、これ(ヘッドフォン)聴いて、みたいな。すごいなぁ声優さんって、と思っちゃいました。』

●三森すずこ
『私も中国アニメーションの吹き替えは初めてで。今まで韓国ドラマとかアメリカのドラマとかの吹き替えをしたことがあったんですけど、国によって表情のリアクションの仕方とか、言葉の抑揚の持っていき方とかが違うなぁっていうのを感じて、異国を感じながら楽しく演じさせていただきました。』

MC:森嶋秀太『やっぱり、文化の違いというか。そういうのがありますよね。』

三森すずこ『そうですね、文化の違いはかなり感じますね。全体的にしっとりした感じがありましたよね。どっちかというと日本人のリアクションに近い感じで、スッと入れる感じはありました。』

『白蛇:縁起』の中でお気に入りのキャラクターは?

佐久間さんは宣の相棒
はらまきがお気に入り!

●佐久間大介
『可愛いですよね!すごい癒しにもなるし、最後の方でみんなが妖怪になった宣を怖がるシーンで「宣は命を助けただろ」って言うところが、「うわぁ…いいなぁ…かっこいいなぁ」って思いましたね。はらまき役の杉田さんも、すごい優しく接してくださったんですが、杉田さんの優しさもすごく(声に)出てて、そこでグッときちゃいますね。僕今ワンちゃん飼おうかなと思って、はらまきが何犬なのかすごい知りたいです。』

三森すずこ『確かに!何犬なんでしょうね。』

佐久間大介『犬種知りたいですよね!』

三森すずこちょっと足が短めの柴犬みたいな感じ?』

佐久間大介(笑)(笑)』

三森さんは不思議な魅力を持つ
宝青坊の主がお気に入り!

●三森すずこ
『悠木碧さんが(宝青坊の主の)吹き替えを担当しているんですけど、年齢不詳だし、ミステリアスな感じで、御堂や色彩も美しくて、カラクリとか多くて面白かった。』

MC:森嶋秀太『白蛇の中でも、キーパーソンと言うか…パーソンというか妖怪ですかね(笑)』

三森すずこキー妖怪(笑)』

会場に流れていた音楽は
佐久間さん所属グループ
Snow Manの「縁 -YUÁN-」🌸

『白蛇:縁起』の主題歌にもなっている楽曲について、佐久間さんは『白蛇の世界観をすごく曲に表しているというか。すごく儚くて、それでいて熱いものを感じるなという楽曲になっているので、是非フルで聴いてもらえたらなと思います!』と語ってくれました🎧🌼

歌詞の中には中国語が散りばめられていて、中国の方が聴いても楽しめる楽曲になっているのだそう✨

Snow Manのメンバーが
映画を観た感想も教えてくれました⛄️

佐久間大介『みんなで集まって『白蛇:縁起』を観たんですけど、観た後にめちゃめちゃ面白い!って喜んでくれて。』

三森すずこ『おお〜!!嬉しい〜!!』

佐久間大介『本当にお世辞とかじゃなくて、心から言葉が出てるなってすごい伝わったのでめちゃめちゃ嬉しかったですね。みんな、「三森さんやっぱうめぇ〜!」とか言って(笑)』

三森すずこ『ありがとうございます(笑)でもメンバー同士でお互いの作品を観るってちょっと照れたりもするけど、すごく素敵なグループなんだなと思いました。良い話!』

佐久間大介『そうなんですよ。その場所もメンバーの深澤が用意してくれて。すごい嬉しかったです。』

作品の一番のおすすめポイントは?✨

佐久間大介『僕の中では、最後の方で蛇になってしまった白に、宣が問いかけるところですかね。「大きさなんて関係ないよ」と言って説得しているというか、俺たちなら一緒に居れるって気持ちをちゃんと伝えているあのシーンがすっごく好きですね。映像も綺麗だし、2人の関係性も滲み出ているというか、そこが好きです。』

三森さんは、劇中で佐久間さんが歌唱する場面がポイント

三森すずこ『歌もすごく注目だと思います!歌がストーリーの後半にかなり良い味を出してくると思います!』

佐久間大介『今までだったら聴いてくださる皆さんにとか、アイドルなのでお客さんとかファンに届くように歌っていたんですけど、監督から「これは、白にだけ聴かせてあげるように歌ってほしい」って言われて、「初めてだな、そうやってやるの」って思って、緊張しましたね。ビブラートも使わないでほしいとか。』

MC:森嶋秀太『なるほど!そういう細かい指導も入るんですね』

佐久間大介はい。この歌を、最後の方に三森さんが口ずさんでくださって。あそこで僕、三森さんが一人で録ってるときに後ろで座って見てたんですけど、アフレコ現場で本当に泣いちゃったんですよ。三森さんの演技すごすぎて!「白!!」ってなっちゃいました。』

三森すずこ『いやいや、嬉しいです。ありがとうございます。曲も素晴らしいし、絵も素晴らしいし、どこを取っても素敵な作品ですね。』

これから映画を観る方へのメッセージ💫

●佐久間大介
この作品に声優として出演できたことが本当に嬉しいなって思いますし、僕が初めて声優としてW主演をやらせてもらって、拙い部分がいっぱいあったと思います。でも、素敵なキャストの皆さんそして監督、関係各所のスタッフの皆さんの支えがあって、ようやく公開までできたと思っているので、本当に皆さんに感謝をしています。ありがとうございます。そして観に来てくださるお客様にはこの映画を観て楽しかったなとか、ここよかった、こうなりたいなとか、幸せな気持ちになってもらえたらなと思います。「白蛇:縁起」という名前ですし、縁起が良い映画になれたらなと思っているので、是非劇場へ足を運んでみてください。よろしくお願いします。

●三森すずこ
この作品は、中国の伝説『白蛇伝』が元になっているという風に最初に聞いていました。でも実は収録が終わって最初から作品を観た後に、白蛇伝の前日譚だということをそこで初めて理解して。本国の皆さんは生まれた時から白蛇伝を知ってらっしゃったと思うんですが、私たち日本人にはあまり馴染みがないかと思います。でもこの機会に皆さんに知っていただけたらなと思っています。本家の白蛇伝もすごく素敵なお話ですし、それの元になった前世のお話ということで、きっと今会っている皆さんとも「私きっと前世でも会っていたのかな」とか、そんな気持ちにさせられるような素敵な作品でした。ぜひたくさんの方に観ていただけたら嬉しいです。


『白蛇:縁起』
上映時期:2021年7月30日(金) 上映開始

【出演】
白:三森 すずこ
宣:佐久間 大介(Snow Man)
青:佐倉 綾音
はらまき:杉田 智和
宝青坊の主:悠木 碧
国師:柴田 秀勝
道士:石川 界人
蛇母:本田 貴子
【監督】
黄家康・趙霽
【日本語吹替版】
プロデューサー:木谷高明・白金
音響監督:小泉紀介
配給・制作:ブシロードムーブ・チームジョイ
共同配給:面白映画
【主題歌】
「縁 -YUÁN-」/Snow Man (avex trax) ※読み:「ゆえん」
【上映館】
TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー
※詳細は公式HPで公開中
©Light Chaser Animation Studios ©Bushiroad Move. ©TEAM JOY CO., LTD.

公式サイト

Writer info

Nomdeplume編集部Nomdeplume編集部