〈BUDDiiS〉MORRIE & SHOOT インタビュー!実兄弟&同メンバー、ネクストブレイクスターとして今最も注目される2人が感じる今の想いとは? #もーりー【アホと弟】
by

〈BUDDiiS〉MORRIE & SHOOT インタビュー!実兄弟&同メンバー、ネクストブレイクスターとして今最も注目される2人が感じる今の想いとは? #もーりー【アホと弟】

2020年9月に結成後、内外から注目を集める 新進気鋭のダンス&ボーカルグループ。 BUDDiiS (バディーズ) !! 2021年5月2日には初ワンマンライブを成功させ、 5月19日「CLICK ME」、5月26日「A…

2020年9月に結成後、内外から注目を集める
新進気鋭のダンス&ボーカルグループ。
BUDDiiS (バディーズ) !!

2021年5月2日には初ワンマンライブを成功させ、
5月19日「CLICK ME」5月26日「ALIEN BOY」
2週連続の配信リリースでデビュー!

8月4日にはライブで最も評判が良かった楽曲
「Under The Sea」を配信リリース!

今回、今もっともアツいグループ
BUDDiiS
メンバー&実兄弟である
MORRIESHOOT、2人にインタビューをしてきました!

2人は「アホ(兄:MORRIE)と過ごす何気ない日常の様子を届けるチャンネル」
もーりー【アホと弟】という名前でYouTubeチャンネルを開設しており、
その登録者数はなんと46.5万人!

2人のTikTokは140万人を超えており、
ネクストブレイクスターとしても
今最も注目される2人が今感じる想いや、
同グループとしても活動している
BUDDiiSの魅力について、たくさんお話ししてくれました。

兄弟で【6秒チャレンジ】にも挑戦してくれたので
そちらの動画も是非チェックしてみてくださいね◎

MORRIEさん、SHOOTさんはご兄弟でダンス&ボーカルグループ「BUDDiiS」としても活動されていますが、そもそも音楽の世界を志したキッカケは何だったのでしょうか?

MORRIE:僕は小さい頃から歌うことがずっと好きで、それを職業にしたい気持ちがありました。最初は自分だけで歌って満足していたんです。でも、みんなの前で歌うことを仕事にしたい、届けたいって夢が出てきてからオーディションを受けて、それをきっかけに事務所に入り、ありがたいことにお声をかけて頂き今のグループが始まりました。弟も同じように歌が好きで、一緒にハモってみたり、ずっと一緒に歌っていました。弟はギターやピアノを弾いたり、楽器の方も練習していますね。

ー誰か憧れているアーティストはいますか?

MORRIE:ダンスボーカルグループのアーティストでいうと、BTSですね!

SHOOT:僕もそうです。中学生の頃からBTSが好きで、BTSを知ってから「ステージに立つのってかっこいいな」って思うようになったんです。そこから、「自分もアーティスト活動をやってみたいな」と、憧れが出てきました。そんな中兄が先に芸能界で活動し始めて、実際にライブをしている姿を観た時、ステージへの憧れがより強くなってこの業界に入ることを決意しました。

ー実際にご兄弟で同じグループとして活動していかがですか?

MORRIE:最初はやりづらいのか、やりやすいのかわからなかったです。他のメンバーだと言いたいことはすぐ言えるんですけど、逆に兄弟だと距離感が近すぎるし、「弟だから贔屓してる」とか、他の人から言われそうだなとか、考えたらわからなくなってしまって。でも、実際に弟が入ってからは、兄弟だけど「頼れるメンバー=SHOOT」、になりましたね。

SHOOT:メンバーの1人としてね。

MORRIE:そうそう。弟とはずっと一緒に居ますけど、お互いに頼れるし、支え合っています。僕が上手く踊れない分、弟は踊れますし、逆に弟の方から歌に関して僕に聞いてきたり、お互いがお互いのバランスを取っていますね。

ーお2人は小さい頃から仲が良かったんですか?

MORRIE & SHOOT:そうですね。

MORRIE:ずっと仲良いよね。

SHOOT:小さい頃からずっと2人で歌っていたけど、こういう形で一緒に活動出来るようになってからは本当にずっと一緒にいる時間が多いので…ちょっと不思議な感じもありますね!

ー喧嘩とかはしないんですか?

MORRIE:するけど、喧嘩っていう喧嘩はしないです。くだらない喧嘩です。

SHOOT:時間が経てばもう終わっているみたいな感じです。

MORRIE:ホントくだらない喧嘩なので、お互い引きずらないんです。

ーくだらない喧嘩と言いますと?

MORRIE:小さい頃でいうと、お菓子の大きい方か!小さい方か!で揉めたり、ゲームの貸し借りとかもですね。今は弟はしっかりしているので、僕が周りが見えていないとき、「これはダメじゃない?」とか指摘してくれんるんです。でも、本当は僕が悪いのにイラッとしちゃって「SHOOTは真面目すぎる!」とか言ってしまったり。お互い性格が真逆なので、このバランスがちょうど良いのかもしれないですね。

ーSHOOTさんのその真面目さは小さい頃からですか?

SHOOT:そうですね。僕、小さい頃から大人しかったみたいで、このまま大人になったと言いますか。ずっとこのバランスで一緒に育ってきているので、僕は真面目だって言われることが多いですね。

ー学校の通知表で先生から書かれる言葉も割と真逆ですか?

SHOOT:そうですね。面談とかでもよく「SHOOTくんは問題ないですよ」って言われてました。(笑)

ーMORRIEさんは先生から何か書かれましたか?

MORRIE:いや!むしろ僕は書かれなかったです。先生も言うことなかったみたいで。先生からしたら、「これが悪くて…」とか書けないし、逆に「良いところもないから何も書くことがない!」みたいな感じだったんだと思います。通知表って、1年の最後に『先生からのコメント』と『保護者からのコメント』って書く欄があるじゃないですか。僕の親も書くことが無いし、どの立ち位置で書いていいのかも分からないから、結局2つの欄ともNOコメントでしたね!

そんな中、ちゃんと大人になって音楽活動やタレント活動が出来ている今、夢のスタート地点に立てたことに対してはどう思われていますか?

MORRIE:普通に生きていたら出来ないような職業を皆さんのおかげでやらせて頂けているので、「夢を叶えられた!」というよりは、「叶えてからが大事だ」と思っています。僕らは業界の中でもまだまだなので、「ズバ抜けていかないと!」と思っていて。今はもっとみんなに僕たちの曲やメンバーの良さなどを伝えられるようなパフォーマンスを披露できるよう、毎日練習しています。

ー兄弟で決めている目標はありますか?

MORRIEは目標を決めちゃうと、それがゴールになってしまうしプレッシャーになるので、あえてゴールは決めていないです。目標を決めない代わりに、自分はタイミングと運が強いと思っているのでそれに身を任せています。今は変に考えず、楽しんでやっていますね。

去年から「ネクストブレイクスター」として、女性ファッション誌等で注目されていると思います。TikTokやYouTubeがブレイクのキッカケだと思うのですが、そもそもどういったキッカケでSNSを始めたんですか?

MORRIE:最初は僕が個人で(動画投稿を)やっていたんですが、気づいたら途中から(SHOOTが)乗っ取り出していましたね。もし知らない人や友達が乗っ取ってきたら「怖!」って思うけど、兄弟なので乗っ取っられても嫌じゃないんです。今は僕が普通にしているところを弟が勝手に撮ってきて、そんな僕たちの日常の一部を載せている感じです。

ーお話を聞いているとSHOOTさんがMORRIEさんのプロデューサーみたいですね!

SHOOT:よく言われます(笑)でも本当に小さい頃からずっとこんな感じだったので、「この日常を何かでアップできないかな」って考えたらそれがTikTokだったんです。最初は何も考えずに上げた動画が、たまたまみんなの目に止まって大きく広まっていきました。本当に日常を出しただけなので、あまりブレイクとかっていう実感はないですね。

今TikTokがアツいですが、これを載せたらバズるっていうネタはありますか?

SHOOT:それこそ流行りモノのネタじゃないですかね!ネタはよくチェックしています。

ーYouTubeも始められましたよね。お風呂の動画もとても面白くて爆笑してしまいました(笑)

SHOOT:10年ぶりぐらいに一緒にお風呂入ろうってなって、撮りました(笑)

ーあのネタはお2人で話して決めたんですか?

MORRIE:適当にカメラを回して撮りました。いつの間にかSHOOTがカメラのセッティングをして、回しているんですよね。一緒にもんじゃを食べながら話している動画も載せているんですが、僕からしたらあの動画の姿が日常なんです。僕らの日常にただカメラを置いて、「観たい人は観てね」っていう感覚でやってます。撮っている時は普通にカメラを忘れて弟と会話を楽しんでいます。みんなは面白いって言ってくださるけど、僕からしたらいつも通りの会話なんです。ホント普段からこんな感じなので、僕らの親とかが動画を観ても「またやってるよ」みたいな感じで笑わないですもん!みんなヤラセとか編集してるとか言いますが、本当にあのままなんです。

ー隠しカメラ的な感じですか?

MORRIE:そんな感じです!

SHOOT:自然体で撮っていますね。

ーそれがウケているから凄いと思います!

SHOOT:逆に作らない方がいいのかなって思っています。

今後TikTokやYouTubeではこういう風にやっていこうといったビジョン的なものはありますか?

SHOOT:いつも思いつきでやっているので、特に決めていないです。それこそ最近で言うと「視聴者さんの方に企画を考えてもらおう」っていう企画をやっています。みんなから様々な意見を受け取って、やっていくことが面白いんじゃないかと思っています。

ー今まで出した動画の中で「一番これがバズったな」と思う動画はどれですか?

SHOOT:歌の動画ですね。僕たち、日常的な動画しか出していなかった中で、メドレーの動画を出したんです。そしたらとってもバズりましたね。

BUDDiiSの活動について。一言でいうと、BUDDiiSはどんなグループですか?

SHOOT:色々な才能を持っている人が多いグループだと思います。人数は多いんですが、みんなそれぞれ振りや曲が作れたり、踊る、歌える、ラップができるといった個性があって、本当に1人1人色があるグループだなと思います。

ーキャラクター的な部分でお2人のグループでの立ち位置は何でしょうか?

SHOOT:僕はうるさい時はうるさいですが、MCなどまとめる役が多いです。

MORRIE:俺はなんだろうなあ。

SHOOT:(MORRIEは)自由だね。気のまま。

MORRIE:確かに!そうだね。ありがたいことにスタッフさんにも「MORRIEは自由でいいよ」って言ってもらえてます。マイペースです。

ーファッション担当ではないんですか?

SHOOT:ファッションは、僕ら2人とSEIYAとFUMINORIくんの4人がファッション担当として衣装などを決めてます。新曲のジャケット写真で着ている衣装も、4人で選ばせていただきました。

お互いに尊敬している部分はどこですか?

SHOOT:(MORRIEは)自分を強く持っているので、そこは尊敬しています。

MORRIE:(SHOOTの)多彩なところですかね。

SHOOT:僕がそう思われるのは、趣味がたくさんあって好奇心旺盛だからかもしれないです。

ー逆にイラっとすることはありますか?

SHOOT:僕の服を着て行くところですかね。兄は僕の買ったばかりの服でも着ますし、気に入ったらずっと僕の服を着ちゃうんです。結構あるあるです。

ー逆にMORRIEさんは、SHOOTさんに対して思うことはありますか?

MORRIE:ないですね!(SHOOTは)いい子なので!

Nomdeplumは10代の読者が多いのですが、進路に悩んでいる子や夢に悩んでいる子に是非、お2人からアドバイスをください。

MORRIE:僕は、やりたいことがあればやればいいと思うし、やりたいことが無いならゆっくり決めればいいと思っています。早いうちに「やりたいことが見つけられる」こと自体、まず凄いことだと思っているので、見つけてからそれを「やるかやらないか」が大事だと思います。見つけてから「行動するかしないか」はその人次第ですが、見つけたならやっぱり「1日でも早くやったほうがいいよ」って言いたいですね。動かないと後悔するし、もやもやが残って気が済まないと思うので。

逆にやりたいことがない人は、それはそれで全然いいと思います。言ってしまえば、30歳までにやりたいことが見つからなくても全然いいと思うんです。やりたいことを無理に焦って決めるのなら、じっくり考えて、やりたいことが見つかればその時やればいいと思います。まだ僕たちは人生の半分も生きていないですし、この後の人生は長いんだから!って考えてます。ゆっくり考える代わりに、やりたいことが決まったらすぐやりましょう!

ーSHOOTさんはどうですか?

SHOOT:僕は、もしこの仕事をしていなかったら今後どうしようって悩んでいたタイプなので皆さんの気持ちが分かります。僕はたまたま、ご縁があって今の事務所に入り結果的には自分のやりたいことができている状態ですが、アドバイスするならば、兄が言っていた通り、もしやりたいことがあればまわりからの反対があってもやったほうがいいと思います。やらないで後悔するより、やって失敗するほうが自分の気が済むと思います。本当にやりたいことは、自分が出来るまで挑戦したほうがいいと思います。

ー壁にぶつかった時は、どういう対処法をしますか?

SHOOT:僕は兄と反対で、ネガティブ思考で悩むことが多いんです。でも、兄と一緒にいるからこそポジティブに前向き思考になれるので、「ネガティブ思考を治そう」って気持ちになれるんです。なので壁にぶつかった時でも、次に繋がるステップだと思って頑張ります。

MORRIE:弟は天井にぶつかった時もあります。で、天井パターンは?

SHOOT:天井にぶつかったパターンは、家でふざけて敷布団を立てていたんですよ。それをジャンプで飛び越えようとしたら意外と天井が低くて、天井に頭ぶつけちゃいましたね。

MORRIE:床にぶつかったパターンは?

SHOOT:床は、小学生の時にハンドスプリングを練習していたんですが、独学でやっていたので頭を打っちゃいましたね。好奇心旺盛でスイマセンッ!

最後に、お2人から読者へアピールをお願いします。

SHOOT:今まで通り、僕たちが自然体で楽しんでいるのを見て皆さんも楽しんで頂けたらそれが一番幸せかなって思います!

MORRIE:同じです!

ーありがとうございました!

YouTube (もーりー【アホと弟】)

TikTok (@morrie1120)

Instagram(@hidetoshi_mori_official)

Instagram(@shoot_mori_official)

Twitter(@hidetoshi_mori)

BUDDiiS

2020年9月結成、スターダストプロモーション所属 新グループ BUDDiiS (バディーズ) !!
結成時からSNS上で話題になり、TikTokはフォロワー21万人を突破!
2021年5月2日に初ワンマンライブをオンラインで開催、そして5月19日「CLICK ME」、5月26日「ALIEN BOY」の2週連続配信リリースデビュー!!
そして8月4日、ライブで最も評判の高かった「Under The Sea」を配信リリース!
内外から注目を集める新進気鋭のダンス&ボーカルグループ。

◼︎メンバー

FUMINORI・KEVIN・MORRIE・SEIYA・KANATA・YUMA・SHOW・TAKUYA・HARUKI・FUMIYA・SHOOT

BUDDiiS Official site

◼︎BUDDiiS SNS

YouTube(BUDDiiS Channel)
Instagram(@buddiis.official)
Twitter(@buddiis)
TikTok(@buddiis.official)
LINE BLOG

フォトグラファー:長岡泰地 インタビュー:藤坂美樹 文:竹井裕香

Writer info

Nomdeplume編集部Nomdeplume編集部