mimmamの”ガチコスプレ”にツインテールJKが熱狂💗「スーサイド・スクワッド」特別試写会レポ✨
by

mimmamの”ガチコスプレ”にツインテールJKが熱狂💗「スーサイド・スクワッド」特別試写会レポ✨

9月10日より全国ロードショーされるワーナー・ブラザース新作映画『スーサイド・スクワッド』の上映を記念して、8月12日(金)にNomdeplume特別試写会が開催されました ♡ 気になるゲストは mimmam !👭💜 映…

9月10日より全国ロードショーされるワーナー・ブラザース新作映画『スーサイド・スクワッド』の上映を記念して、8月12日(金)にNomdeplume特別試写会が開催されました ♡

気になるゲストは mimmam !👭💜
映画の上映はもちろん、ヒロインのハーレイクインに扮したmimmamによるトークショーやフォトイベントなど、様々な企画が盛り沢山。
抽選で選ばれた60名の女子中高生達もドレスコードであるツインテールで参加したりと、とても一体感溢れるイベントとなりました!✨

イベントはmimmamによるトークショーからスタート❣️

ヒロインのハーレイクインに扮した二人が登壇し、会場を沸かせました。
ハーレイクインは劇中で、悪役の姿とは別に悪に染まる前の姿を見せているのですが、

mimmamはヒロインの”ビフォー・アフター”を再現した対照的なキャラになりきって登場!🎉

mimがコスプレを披露したのは悪役になる前の姿

精神科医ハーリーン・クインゼル博士

参考資料が少ないながらも、髪型や立ち振る舞いに注目し、全身でなりきる姿がとてもクール!💕💕

一方mamはバッドマンの宿敵ジョーカーに恋心を抱く悪役であり

今作で前代未聞の”悪カワヒロイン” でもあるハーレイ・クインに。

白衣を着て真面目な印象のmimとは対照的に
派手髪ツインテールにバッドと、ポップでクレイジーな雰囲気を完全に再現!👀💥

mamはこの日のために自作したというタトゥータイツも披露し、会場の女子中高生達からは「凄い!!」「可愛い♡」などの声があがりました。

そしてトークショーは映画の話題になり、
「アクションが凄いのはもちろんだけど、悪役なのに世界を救う為に頑張る。心の奥にちゃんと人間の心があって、みんなで協力するのがかっこよくて憧れる」とmimが語ると
「悪とは、正義とはと考えさせられる映画。友達とでも彼氏とでも家族とでも、誰と観ても楽しめる」とmamも続けて、本作への見所など語りました。

また、映画の世界観やキャラクターにも触れ、

「とにかくハーレイが可愛い。ハーレイの活躍やファッションやメイクにも目を凝らしてほしい。」
「悪役一人一人の個性が強いので、ハロウィンのコスプレに合いそう」と、モデルで活躍する二人ならではの視点で本作の魅力を紹介!
そして無事にトークショーが終了し、待ちに待った映画上映へ。👏🏻👏🏻
映画を観た女子中高生達からは
「ハーレイクインが可愛くて最高」
「笑ったり泣いたり、感情移入できる映画」などと
普段アクション映画や洋画を観ない人達にも楽しめると大好評‼️
そして上映が終わり、最後はハーレイクインに扮したmimmamと一緒に写真が撮れるフォトイベントへ。🎥✨
普段のチェキ会とは違い、コスプレをしたレアなmimmamと特別なセットで写真が撮れるとあって、会場のテンションは最高潮に!😍
中には他県から足を運んでくれた子やハーレイクインを意識したメイクの子など、とても特別感のあるイベントで幕を閉じました。

🎥MOVIE INFO 🎥

いま、アメリカで最もバズっている映画
ーーー スーサイド・スクワッド
スーパーヒーローではなく、悪役が主役のアクション映画!
主人公である”悪党たち”の戦う理由は【正義のため】【愛する人や世界を守るため】なんかではなく、【自分の刑を軽くしたい】【ただ暴れるのが好き】という超個人的な理由!
普通のヒーロー映画の方程式が全く通用しない、掟破りの”悪党たち”がこの秋、スクリーン狭しと暴れまくる!
世界崩壊の危機に、政府は、服役中の悪党たちによる特殊部隊”スーサイド・スクワッド”を結成。
命令に背いたり、任務に失敗したら、自動装置が作動する、まさにスーサイド(自殺)な状況の中、愛するジョーカーのことしか頭にないハーレイ・クインと、正義感も団結力もない寄せ集めの10人の悪党たちは、一体どんな戦いを魅せるのか?

公式サイト👉wwws.warnerbros.co.jp

Sponsored by:ワーナー・ブラザース

Writer info

Nomdeplume編集部Nomdeplume