盛れまくってヤバい♡ モデルのリアルなポージングテクを知りたい!
by

盛れまくってヤバい♡ モデルのリアルなポージングテクを知りたい!

いつでもどこでもスマホで思い出を残したいのがうちらの時代! ちょっとでもスタイル良く盛れる写真が撮れたら、めちゃくちゃアガるよね〜。 今回はノンデモデルのみゆとゆいがポージング講座をレクチャー。 ポイントさえ押さえておけ…

いつでもどこでもスマホで思い出を残したいのがうちらの時代!
ちょっとでもスタイル良く盛れる写真が撮れたら、めちゃくちゃアガるよね〜。
今回はノンデモデルのみゆとゆいがポージング講座をレクチャー。
ポイントさえ押さえておけば、「いいね!」間違いなしの爆盛れ写真が
だれでも撮れちゃうらしーよ♡

Photo: Yuki Saruta, Make-up&Hair: Itatsu,  Styling: Marie Tsuzuki, Model: Miyu Ito, Yui Yanagisawa,  Edit: TAMOinai

ポージング講座 その1 立ち編

モデルばりにスタイルをよく見せる秘訣は、
とにかく全身のバランスを計算して動くこと!
手足を長く伸ばせばその分顔も小さく見えて、
スラッとした印象を与えられちゃう♡

①片脚を一歩前に出して脚長に
②体ごと横を向いて細見え
③片脚を後ろにクロスしてふくらはぎをカバー
④手足を目一杯伸ばして頭身を詐欺る
⑤つま先立ちで身長15cm盛り

肌寒いときの羽織りとして大活躍するマウンテンパーカをタウン仕様に着るなら、柄物ボトムとの合わせが正解! 秋定番のチェックスカートなら季節感もさりげなく取り入れられる♡ マウンテンパーカ¥5,300/BEEP、チェック柄スカート¥1,990/FOREVER21、カラーチェーンピアス¥590/GU、ソックス¥350/スピンズ、スニーカー¥9,800/プーマ(プーマ お客様サービス)

ポージング講座 その2 座り編

しゃがんだ姿勢は立っているときよりも、
脚の長さが短く見えがち…。
ポージングのポイントは、
撮る角度に気をつけて脚をポンッと投げ出すこと!

①脚を前に出して長さを詐欺る
②片ひざと腕を曲げてモデル風にキメる
③足首を組んでこなれ感UP
④脚をクロスしてふくらはぎをカバー

今季人気爆発中のゼブラ柄を取り入れた大人っぽジャケットコーデ。インナーにロゴアイテムをプラスするとかっちりし過ぎず、こなれ感を出せるよ。ジャケット¥4,490、ロゴキャミソール¥1,290、ロゴネックレス¥590/すべてFOREVER21、ショートパンツ¥1,843/ベルシュカ

お問い合わせ先(50音順)

WEGO ☎︎03-5784-5505
GU ☎0120-856-452
スピンズ ☎︎0120-011-984
BEEP http://www.beepsheepshamp.com/
プーマ お客様サービス ☎0120-125-150
FOREVER 21 オンラインショップカスタマーサービス ☎0120-421-921
ベルシュカ・ジャパン カスタマーセンター ☎03-6415-8086

 

Writer info

Nomdeplume編集部Nomdeplume