『春待つ僕ら』特別試写会🌸ちゃんえな・れいたぴ・りこが登場💘
by

『春待つ僕ら』特別試写会🌸ちゃんえな・れいたぴ・りこが登場💘

映画『春待つ僕ら』 Nom de plume特別試写会が行われたよ🌸 600名近くもの応募者から、 抽選で当たった70名様が 参加してくれました😉👏 ゲストには、 ちゃんえなこと中野恵那ちゃん、 れいたぴこと山田麗華ちゃ…

映画『春待つ僕ら』
Nom de plume特別試写会が行われたよ🌸

600名近くもの応募者から、
抽選で当たった70名様が
参加してくれました😉👏

ゲストには、
ちゃんえなこと中野恵那ちゃん、
れいたぴこと山田麗華ちゃん、
リコリコこと莉子が登場し、
青春ポイントで
会場は大盛り上がり♡

集まってくれたみんなからの質問コーナーでは、
メンズキャストの中で一番格好良いと思ったのは?
という問いが。

れいたぴ『やっぱり(北村匠海演じる)永久くん。言動全てがパーフェクト!』

ちゃんえな『違う人を言いたいんですけど、永久くん。恥ずかしがってるけど、(土屋太鳳演じる)美月ちゃんの気持ちだったり行動を全部わかって優しくしてくれる。』

りこ『(稲葉友演じる)瑠衣くんがかっこいいと思います。もちろん全員良いところがあるんですけど、両方の立場を理解して相談相手になってくれるところが良いと思いました。』

と、それぞれの良さを語ってくれたよ♡

それぞれにとって“大切なもの”とは?

りこ「私は友達。女子の友達はなんでも相談できる大切な存在。」

ちゃんえな「家族です。相談をした時に、一番いい答えをくれるのがお母さん。地元が大阪なので家族と離れて暮らして家族の大切さを感じました。蓮くんも大切だけど。笑」

れいたぴ「地元の友達。最近は東京に来ることも多いけど、ちょっとした時間で会える友達がいるとリフレッシュできる。私のことを全部わかってくれてるので大切な存在です。」

さらに、抽選で選ばれた5名が
ゲスト3人と写真が撮れる特典も💘

映画については、

ちゃんえな『主人公が私だったらよかったな〜って思いました!私もバスケ部だったので、自分と重なって当時の青春を思い出して良かったです。』

りこ『中学の時は、ガチで部活をやっていたので支え合える仲間は大事だと思いました。この映画は中高生がきゅんとする条件が全て揃ってる!ぜひ見て欲しいです。』

れいたぴ『キュンキュンもするし友情も見れるし 本当に最高な映画だった!公開したら絶対見に行って欲しい!』

と、仲間との絆や一歩踏み出す勇気について
当時のエピソードを話してくれました👏

ゲストトークはもちろん、
試写会に来てくれたみんなは、
試写会中も大盛り上がりだった様子♡

「春待つ僕ら」を見て、青春をしたくなった!
友情って大切!友達を大切にしようと思った!という感想が。

『春待つ僕ら』
公開は、2018年12月14日(金)🌸

みんなも大切な友達と
見に行ってみてね🏀🌟

『春待つ僕ら』

2018年12月14日(金)全国公開
“ぼっち”の美月の運命を変えたのは、
バスケと仲間を本気で愛する
4人のバスケ男子との出会いだった。
土屋太鳳、北村匠海、小関裕太、磯村勇斗、杉野遥亮、稲葉友というフレッシュなキャストが集結し、青春映画の傑作『ROOKIES-卒業-』の監督と、日本中が泣いた『君の膵臓をたべたい』のプロデューサーが強力タッグ!
「大事なものが見つかれば、人は強くなれるー。」

Writer info

Nomdeplume編集部Nomdeplume